スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃の巨人 22話「敗者達~第57回壁外調査⑥~」

「これが奴らの生きた証だ。俺にとってはな」
リヴァイとミカサのコンビネーションは思ったほど良くなく、寧ろ悪かったですね。
エレンを助ける想いが強すぎた結果、ミカサを庇ったリヴァイが怪我をしてしまいました。

兵長と言われるからに、1人で女型をボコボコにしてエレンを救出したのには圧巻でした。
その時、女型が泣き崩れていたのにリヴァイは驚いていました。そもそも何で女型はエレンをさらったんでしょうか?
殺せるのに殺さなかった理由は今度明かされるのかなぁ?

その後死んだ団員を回収できなかったことでもめて、親友の死体を回収してきた団員が巨人を連れてきてしまい1人が食われてしまいました。(ミイラ取りがミイラになった)
重要なのは巨人に追いつかれる「馬車に積まれている死体を捨てた」ことですね。
これのリヴァイの命令が生死を分けた選択でしょう。普通の人間だったらそんなこと考えても命令できないしょうが、大切なものを守るために捨てる選択をするリヴァイは流石です。

帰還したエルヴィン団長たちを待っていたのは死んだ団員の家族たちでした。
その時のリヴァイとエルヴィンの顔が真っ青でなんて詫びたらいいのか分からないのを物語ってました。
こんなことを50回以上やってきた調査兵団を罵る民衆がいるのは当然でしょう。

そしてエレンの引渡しが決定したとのことで、エレンが処刑や解剖されちゃうんですかね。

リヴァイがミカサを庇ったり、死んだ団員の調査兵団ワッペン?をその友人に渡していたりして案外優しいことに今更気づきました。(顔や言葉でなく行動で示すパターン)
スポンサーサイト

テーマ : 進撃の巨人
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
このブログでは主に(深夜)アニメ・声優・マンガ・ガンダムについて扱ってます。

RAVEN

Author:RAVEN
(女性)声優好きな大学生でとあるラジオに出演したりしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。