スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステラ女学院高等科C3部 10話「戦友ハ皆、消エ行クモノ也。」

「このチームに貴方の居場所はないわ」
今回の話がこのアニメの中で一番意味の深いものではないかと思いました。

凜のチームでもゆらはスタンドプレイをして戦闘に加えてもらえず、最終的に抜けてしまいました。
確かにゆらはスタンドプレイするわ、衛生兵の仕事をしないわ、味方が怪我したのに助けに行かず戦闘続行するわでチームプレイをするサバゲーでは要らない子です。

しかし彼女は凜やそのらという「周囲から認められてる人」になりたかった。
その理由は過去のトラウマだと思います。以前に文化祭の時に描かれてましたが、ステラの前に学校でクラスメイトからハブられて孤立していました。そんな自分を変えるべく頑張った結果、凜から「見返りを求めている」と言われてしまった。

こういうヒロイン・主人公は他作品でも見ますが、大体が真面目過ぎたり正義感溢れる性格が多いですね。
ゆらの場合は凜のチームに貢献しようとして目隠しで的を撃ったり、手から血が出るほど練習していました。こういう間違った努力を見ると心が痛くなります。


凜のチームを抜けてC3部に戻りにくいゆらはどうなるでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ : ステラ女学院C3部(しーきゅーぶ)
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
このブログでは主に(深夜)アニメ・声優・マンガ・ガンダムについて扱ってます。

RAVEN

Author:RAVEN
(女性)声優好きな大学生でとあるラジオに出演したりしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。