FC2ブログ

Steins;Gate 3話「並列過程のパラノイア」

未来ガジェット研究所に現れた牧瀬紅莉栖がラボメンに加わり一緒に電子レンジ(仮)の実験を行う。
電子レンジ(仮)でから揚げを温めてる途中にまゆりが開けてしまい、一時的なプラズマが発生する。
そしてダルが岡部宛に送ったメールが過去に送られており、紅莉栖が否定していたタイムマシンの証明となる・・・
Steins;Gate 3_1
Steins;Gate 3_2
(´・ω・`)<ツンデレ紅莉栖め。でもそんな紅莉栖は好き。

Steins;Gate 3_3

Steins;Gate 3_4
(´・ω・`)<SERNとは世界最大規模の素粒子学研究所のこと

Steins;Gate 3_5
(´・ω・`)<鈴羽は@ちゃんねらーなのかな

Steins;Gate 3_6
(*´ω`)<やっぱりまゆりは可愛いなぁ~

Steins;Gate 3_7
(´・ω・`)<SERNでミニブラックホールの人体実験が行われていた




紅莉栖がラボメンに加わったのは心強くなりますね。(倫太郎と口論になるけど)
から揚げを電子レンジ(仮)に入れたとき、加熱途中にまゆりが開けてしまい一時的に机を真っ二つにするほどのプラズマが発生。
ダルから倫太郎の携帯電話にメールすると過去へ送られていましたね。
そのことで岡部が研究所の電子レンジ(仮)がタイムマシーンであると言ってました。ゲルバナのことも証明するにはタイムマシーンということになるのか・・・・。

そしてダルがSERNにハッキングして職員の電子メールを見たとき、SERNが既にミニブラックホールの生成に成功してることが判明。
SERNが公式に否定してるミニブラックホールを完成させていたというのは怪しいですねぇ。
そして他のメールに「HUMAN IS DEAD MISMATCH」と書いてあり、既に人体実験をしていた。
このことは@ちゃんねるで噂になってるジョン・タイターが「SERNは2036年にタイムマシンを発明して」の証明になりますよね。

そういえば、ジョン・タイターが言うIBM 5100について鈴羽も@ちゃんねるで見たと言ってたなぁ。。
IBM5100はベーシック言語が出来る前に作られたPCでIBM独自のプログラム言語も読める」と。
その「IBM独自のプログラム言語が読める」という点でジョン・タイターが探してるんでしょうか?
そもそも何で2000年に来たジョン・タイターを倫太郎だけ知ってるんだろう。多分世界線が関係してるんだろうけど。
スポンサーサイト



テーマ : Steins;Gate
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Steins;Gate-シュタインズ・ゲート- 」第3話【並列過程のパラノイア】

クリスティーナといえばマッケンジー。 ・スタッフ 原作:5pb./Nitroplus 監督:佐藤卓哉、浜崎博嗣 シリーズ構成:花田十輝 キャラクターデザイン、総作画監督:坂井久太 プロップ...

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
このブログでは主に(深夜)アニメ・声優・マンガ・ガンダムについて扱ってます。

RAVEN

Author:RAVEN
(女性)声優好きな大学生でとあるラジオに出演したりしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる