FC2ブログ

花咲くいろは 23話「夢のおとしまえ」

四十年欠かさずつけてきた業務日誌を誰かに引き継いでほしいという電六の申し出。それを了承したスイは、ある重大な決心を緒花に告げる……。
後日スイの気持ちを知ることとなった喜翆荘の人々は、普段と同じよう仕事をこなしながら、これからの自分たちの行く末を思案していた。
そんな中、崇子は縁が騙し取られたお金を取り戻すため東京に行くことを宣言。
それを聞いたスイから、緒花も一緒に東京へ連れていってほしいと頼まれる。
花咲くいろは 23_2
(*´Д`)<女性を待つのも男の務めとか、豆じいかっけええええ!(惚れてまうやろ)

花咲くいろは 23_3
(´・ω・`)<この顔でお姉さんはないわ(オバサンだな)

花咲くいろは 23_5
(´・ω・`)<緒花から見れば彼氏(?)と自分の母親が会話してるのはどうなんだろ

花咲くいろは 23_7
(´・ω・`;)<紅茶+コーラって・・・・・(やってみよう)

花咲くいろは 23_8
花咲くいろは 23_9
(`・ω・´)<皐月の情報で詐欺師の監督をみつけて背負い投げ一本!!

花咲くいろは 23_10
(*´Д`)<普通に緒花より皐月の方が色気あるだろjk

花咲くいろは 23_11
(´・ω・`)<AV風の旅館の資料映像だったなぁ~(おい)

花咲くいろは 23_12
(´・ω・`;)<巴さんは女優にでもなろうというのかw

花咲くいろは 23_13
花咲くいろは 23_14
(´・ω・`)<最後は歩道橋での感動的な再会でしたね







今後の事を母親の皐月と話し合うために崇子と一緒に東京に戻った緒花と、偶然孝ちゃんの仕事先の本屋にばったり会った皐月の2つの視点で描かれてました。
最後の音が無い演出で緒花と孝ちゃんが再会するシーンは良かったのですが、緒花は確か仕事に生きると決めたんじゃなかったのかなぁ~?やっぱり心のどこかで孝ちゃんを彼氏だとまだ意識してるんでしょうね。

孝ちゃんの「緒花と会ったときに飲んだファミレスのコーヒーが薄くて覚えてる」と言うのを聞くに、どれだけ緒花と一緒にいた時のことを記憶してるんだと気もしました。それだけ緒花のことが好きなんだろうというのは分かりますけどね。


喜翠荘はこのまま閉店なんですかね。次回予告を見る限り女将回っぽいので真相が明らかになればいいな。
スポンサーサイト



テーマ : 花咲くいろは
ジャンル : アニメ・コミック

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「花咲くいろは」第23話 【夢のおとしまえ】

じっと待つのも、男の務めです。 花咲くいろは 声優 松前 緒花:伊藤かな恵 鶴来 民子:小見川千明 押水 菜子:豊崎愛生 和倉 結名:戸松遥 輪島 巴:能登麻美子 種村 孝一:梶...

花咲くいろは「第23話 夢のおとしまえ」/ブログのエントリ

花咲くいろは「第23話 夢のおとしまえ」に関するブログのエントリページです。

コメントの投稿

非公開コメント

自己紹介
このブログでは主に(深夜)アニメ・声優・マンガ・ガンダムについて扱ってます。

RAVEN

Author:RAVEN
(女性)声優好きな大学生でとあるラジオに出演したりしてます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる